Bulletin of Institute for Education and Student Services, Okayama University


Published by Institute for Education and Student Services, Okayama University

ISSN 2432-9665

コロナ禍における コミュニケーション力向上のための授業教材開発 —非認知能力間の関係性を切り口にして—

NAKAYAMA, Yoshikazu Kaken ID publons
HAYASHIDA, Kei
Abstract
コロナ禍によって大学のアクティブラーニング型授業は大きな方向転換を余儀なくされた。学生のコミュニケーション力を目指して開講していた岡山大学の教養科目の授業でも、従来の双方向型コミュニケーション実践を軸とした授業内容を大幅に改める必要に迫られた。そこで、コミュニケーション力を下支えするメタ認知力の育成を目的とした、日々の生活のリフレクションを通した考察を行うための教材を開発した。その後、教材を活用した授業を実践し、授業の前後、学生へのアンケート調査を行った結果、本教材を用いた授業を行ったことにより、学生のメタ認知力が向上したことが明らかになった。
Keywords
非認知能力
コミュニケーション力
メタ認知
リフレクション
ISSN
2432-9665
NAID