Bulletin of Institute for Education and Student Services, Okayama University


Published by Institute for Education and Student Services, Okayama University

ISSN 2432-9665

汉语分级读物分析探讨“多阅读活动”的合适性

ISHII, Tomomi
Abstract
本論文は中国語学習者のために制作された初級段階別読み物(GR)が多読活動を行う上で日本人学習者に適しているのか、また適した読み物はどのような特徴があるのか探ったものである。本研究では現在出版されている中国語GRの中でも初級者用の比較的多読活動に適していると思われるGRを取り上げ、これらのGRに用いられている語彙や文法項目が初級学習者のレベルに適切か考察し、されあに1年間の中国語学習を終えた学生を被験者と死、これらのGRの理解度を図った。分析の結果、中国語GRには多くの未習語彙が用いられているが、これらが学習者の理解度には影響を与えないということが分かった。また理解度が高いGRは学習者がイラストを手掛かりに未習語彙の意味を理解しているということが分かった。
Keywords
汉语分级读物
GR
多阅读活动
未学词语
未学语法
ISSN
2432-9665
NAID