JaLCDOI 10.18926/bgeou/9569
フルテキストURL 096_0301_0319.pdf
著者 稲田 利徳|
抄録 「徒然草」の著者兼好に家集があり、しかも、その自筆草稿本が前田育徳会尊経閣文庫に所蔵されていることは、周知のことである。夙くも昭和5年5月にその複製本が刊行されたのは意義深いことではあったが、「徒然草」研究の盛行に比較し、家集の方は、やや等閑視されてきたきらいがあり、それほど多くの論考が堆積されてきているわけではない。
出版物タイトル 岡山大学教育学部研究集録
発行日 1994
96巻
1号
開始ページ 1
終了ページ 19
ISSN 0471-4008
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 110000129629
JaLCDOI 10.18926/bgeou/9559
フルテキストURL 096_0133_0152.pdf
著者 野邊 政雄| 田中 宏二|
キーワード 社会的支援ネットワーク 精神的健康調査 岡山市
出版物タイトル 岡山大学教育学部研究集録
発行日 1994
96巻
1号
開始ページ 133
終了ページ 152
ISSN 0471-4008
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 110000129620
JaLCDOI 10.18926/bgeou/9553
フルテキストURL 096_0061_0075.pdf
著者 山中 芳和|
抄録 本節においては、まずはじめに高尚の国学の全体像をとらえ、次いで『浅瀬のしるべ』における高尚の諺解釈の分析を通して高尚の国学に見られる教化意識の特質を検討し、最後に『道のしるべ』のなかに展開される「神ノ道ノ教」に基づく教化論の特質を、人間像を中心に考察していくこととする。
キーワード 化政期国学 藤井高尚 教化論
出版物タイトル 岡山大学教育学部研究集録
発行日 1994
96巻
1号
開始ページ 61
終了ページ 75
ISSN 0471-4008
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 110000129614