このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 53538
Sort Key
10
タイトル(別表記)
An investigator initiated phase II clinical trial of tamibarotene (AM80G) for chronic graft-versus-host disease
フルテキストURL
127_133.pdf 1.63 MB
著者
西森 久和 岡山大学病院 Kaken ID researchmap
前田 嘉信 岡山大学病院 Kaken ID researchmap
キーワード
臨床研究中核病院
慢性GVHD
タミバロテン
同種造血幹細胞移植
Th17
備考
特集(Feature Articles)
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
発行日
2015-08-03
127巻
2号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
133
終了ページ
137
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
isVersionOf https://doi.org/10.4044/joma.127.133
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
著作権者
Copyright (c) 2015 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
NAID
Eprints Journal Name
joma