このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40255
タイトル(別表記)
A Case of Agammaglobulinemia
著者
松本 欣之 岡山大学温泉研究所内科
涌谷 卓伯 岡山大学温泉研究所内科
抄録
A case of agammaglobulinemia, probably of the secondary type, is reported in adult female (45-year-old) with tumor of the mediastinum. The authors described the bibliographical consideration and arose the attention of agammaglobulinemia. Reports on agammaglobulinemia may increase in practise if electrophoresis of the serum protein-fraction is used as a routine examination method.
発行日
1959-01
出版物タイトル
岡山大学温泉研究所報告
出版物タイトル(別表記)
Papers of the Institute for Thermal Spring Research, Okayama University
24巻
出版者
岡山大学温泉研究所
出版者(別表記)
Institute for Thermal Spring Research, Okayama University
開始ページ
87
終了ページ
95
ISSN
0369-7142
NCID
AN00032853
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
mmc