このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 41419
フルテキストURL
Thumnail K004213.pdf 62.1 KB
タイトル(別表記)
ヒトリンパ球混合培養反応における、AGE誘導性接着分子発見、サイトカイン産生、リンパ球増殖に対するヒスタミンの抑制効果の検討
著者
張 継勇 岡山大学
発行日
2010-09-30
出版物タイトル
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第4213号
学位授与年月日
2010-09-30
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
言語
English
論文のバージョン
none
査読
不明
PubMed ID