このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 20182
Eprint ID
20182
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Possibilities of Weak Acid Hypochlorous Water for Hygiene Control in the Laboratory Animal Facilities - Practical Use as a Substitution for Formaldehyde Fumigation - Application for Sewage Disposal System ofAnimal Facilities -
著者
山下 光治 株式会社エイチ・エス・ピー技術開発部
三宅 真名 株式会社エイチ・エス・ピー技術開発部
小野 朋子 株式会社エイチ・エス・ピー技術開発部
那須 玄明 株式会社エイチ・エス・ピー技術開発部
重本 雅之 株式会社エイチ・エス・ピー技術開発部
橋本 晴夫 株式会社エイチ・エス・ピー技術開発部
増田 礎 株式会社エイチ・エス・ピー技術開発部
中山 英治 福田種鶏場株式会社
倉林 譲 岡山大学自然生命科学研究支援センター動物資源部門
備考
賛助会員による講演要旨 (Summary of Lectures from the Supporting Members)
発行日
2003-09
出版物タイトル
岡山実験動物研究会報
出版物タイトル(別表記)
Proceedings of Okayama Association for Laboratory Animal Science
20巻
出版者
岡山実験動物研究会
出版者(別表記)
Okayama Association for Laboratory Animal Science
開始ページ
28
終了ページ
32
資料タイプ
その他
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
poalas