このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40199
フルテキストURL
タイトル(別表記)
The determination of copper and zinc in W-1 by the atomic absorption flame photometry
著者
松井 義人 岡山大学温泉研究所化学部門
坂野 昇平 東京大学理学部地質学教室
抄録
Copper and zinc in W-1 have been determined using a Jarrell-Ash Model 82-360 atomic absorption flame photometer. The results are 116 ± 3 ppm for Cu and 86 ± 3 ppm for Zn. (Errors are expressed by the probable error of the mean of four determinations.) These results compare favorably with the recently reported values, thereby suggesting that the background absorption effect is practically negligible in these concentration ranges. Net sample consumption was about 20 mg of W-1 powder per element.
備考
原著論文 (Original Paper)
発行日
1966-10-25
出版物タイトル
岡山大学温泉研究所報告
出版物タイトル(別表記)
Papers of the Institute for Thermal Spring Research, Okayama University
36巻
出版者
岡山大学温泉研究所
出版者(別表記)
Institute for Thermal Spring Research, Okayama University
開始ページ
37
終了ページ
40
ISSN
0369-7142
NCID
AN00032853
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
mmc