このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 17619
Eprint ID
17619
フルテキストURL
Thumnail 85_535.pdf 1.79 MB
タイトル(別表記)
Electron Microscopic Study on Nerve Endings in the Sinus Node of the Heart
著者
大塚 長康 岡山大学医学部第一解剖学教室
磯部 保 岡山大学医学部第一解剖学教室
根ケ山 美和子 岡山大学医学部第一解剖学教室
苅田 成人 岡山大学医学部第一解剖学教室
抄録
The sinus node of the canine heart contains numerous autonomic nerve fibers. All of these are unmyelinated fibers associated with the cytoplasm of Schwann cell. The axon terminals, however, are devoid of such processes and are separated from the myocardial cells by an unusually wide space. In these naked nerve ending, 3 types of vesicles are observed: small granular vesicles, large granular vesicles, and agranular vesicles. The distribution of the vesicles by KMnO(4)-fixation has enabled us to classify autonomic nerve endings into 3 categories.
発行日
1973-12-30
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
85巻
11-12号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
535
終了ページ
539
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/85/11-12/85_11-12_535/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma