このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40556
フルテキストURL
Thumnail 122_225.pdf 389 KB
タイトル(別表記)
Usefulness of the waterless method for surgical hand washing:A comparison with the conventional scrub method
著者
小林 由佳 国立病院機構福山医療センター 看護部
山田 美佐 国立病院機構福山医療センター 看護部
藤井 裕美 国立病院機構福山医療センター 看護部
甲 由紀子 国立病院機構福山医療センター 看護部
魚谷 いづみ 国立病院機構福山医療センター 看護部
田本 真理子 国立病院機構福山医療センター 看護部
名田 正子 国立病院機構福山医療センター 看護部
村井 裕之 国立病院機構福山医療センター 臨床検査部
角 英 国立病院機構福山医療センター 薬剤部
岩垣 博巳 国立病院機構福山医療センター 外科
友田 純 国立病院機構福山医療センター 内科
斎藤 信也 岡山大学大学院保健学研究科 感染管理学
抄録
To evaluate the usefulness of the waterless hand washing method for surgical anti-sepsis, we conducted a microbial sampling study, comparing it to a conventional surgical scrub method. A total of 18 operating-room nurses were undertaking the following three-hand washing protocols : scrubbing with blushes using 4w/v% chlorhexidine gluconate (CHG) and also rubbing with CHG, followed by application of a 0.2w/v% CHG with ethanol (HS) preparation. (conventional method); rubbing with CHG and application of HS (two-stage surgical scrub method; TSS); rubbing with anti-septic soap and application of HS (waterless method; WL). Microbial sampling was conducted after hand washing using the glove juice method. No statistically significant differences in bacterial numbers were found among these three methods. The number of bacterially positive subjects was significantly higher in the conventional method than the TSS method. These results indicate that there are adverse effects of blush-scrubbing, as the detected bacteria were related to normal skin flora. As such, the WL method for hand anti-sepsis appears to be equivalent to the conventional surgical scrubbing method in terms of microbial detection. The WL method should therefore be introduced as a standard hand anti-sepsis method at the time of surgery because it is cost-effective as well as time-efficient.
キーワード
手洗い (hand washing)
手指消毒 (hand antisepsis)
ツーステージ・サージカルスクラブ法 (surgical scrub method)
ウォーターレス法 (waterless method)
手術 (surgery)
備考
原著 (Original Paper)
発行日
2010-12-01
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
122巻
3号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
225
終了ページ
229
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
Copyright (c) 2010 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
Eprints Journal Name
joma