JaLCDOI 10.18926/AMO/32840
フルテキストURL fulltext.pdf
著者 Abe, Asaki| Kawasoe, Chiaki| Kondo, Yasuhiro| Sato, Katsunori|
抄録 <p>Changes in norepinephrine-induced transient contractions in Ca2+-deficient solution were investigated in the aortic smooth muscles of diabetic ALS (alloxan-induced diabetes susceptible) mice. The transient contractions in diabetic mice were significantly larger than those in normal mice. The longer incubation of the muscle preparations in Ca2+-deficient solution made the transient contractions smaller, probably due to the leakage and decrease in norepinephrine-releasable stored Ca2+. The rate of this reduction in contraction was slower in diabetic mice. These results suggest that the leakage of intracellular stored Ca2+ caused by extracellular Ca2+ deficiency is attenuated in diabetic mice, contributing to enhanced norepinephrine-induced transient contractions.</p>
キーワード diabetes mellitus vascular smooth muscle norepinephrine
Amo Type Article
発行日 2003-02
出版物タイトル Acta Medica Okayama
57巻
1号
出版者 Okayama University Medical School
開始ページ 45
終了ページ 48
ISSN 0386-300X
NCID AA00508441
資料タイプ 学術雑誌論文
言語 English
論文のバージョン publisher
査読 有り
PubMed ID 12765224
Web of Sience KeyUT 000181198200007
著者 長門 久美子| 阿部 浅樹| 楢原 清顕| 近藤 康博|
発行日 2009-02
出版物タイトル 岡山大学農学部学術報告
98巻
1号
資料タイプ 紀要論文
著者 近藤 康博| 本條 幸香| 大月 寿栄| 阿部 浅樹|
発行日 2004-02
出版物タイトル 岡山大学農学部学術報告
93巻
1号
資料タイプ 紀要論文
著者 韓 松| 阿部 浅樹| 楢原 清顕| 近藤 康博|
発行日 2007-02
出版物タイトル 岡山大学農学部学術報告
96巻
1号
資料タイプ 紀要論文