このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 16182
Eprint ID
16182
フルテキストURL
Thumnail 97_567.pdf 259 KB
タイトル(別表記)
Classification of fecal streptococci isolated from river water
著者
国府島 泉 就実短期大学
小野 敬治 岡山大学医学部細菌学教室
森 康巳 岡山大学医学部細菌学教室
金政 泰弘 岡山大学医学部細菌学教室
岡部 昭延 香川医科大学微生物学教室
抄録
The authors classified the streptococci isolated from river water. Three hundred ninety strains of cocci were isolated from river water and classified. Of them, 362 strains (93%) proved to be enterococci derived from human and cattle feces. Only 28 strains, 7% of the isolates, were identified as S. faecalis subsp. liquefaciens which can be thought to be derived from insects. The results indicate that the classification of fecal streptococci is a reliable and useful indicator of water pollution.
キーワード
Fecal streptococci
Enterococci
Water pollution
Biological indicator
発行日
1985-08-30
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
97巻
7-8号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
567
終了ページ
572
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/97/7-8/97_7-8_567/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma