このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 15307
JaLCDOI
Sort Key
5
タイトル(別表記)
気管支喘息におけるハウスダストアレルギー. 血清IgE値とIgE抗体価と年齢との関連
フルテキストURL
著者
谷崎 勝朗 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
貴谷 光 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
御船 尚志 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
光延 文裕 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科 Kaken ID researchmap
梶本 和宏 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
杉本 啓介 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
横田 聡 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
平松 順一 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
越智 浩二 岡山大学医学部臨床検査医学
原田 英雄 岡山大学医学部臨床検査医学
多田 慎也 岡山大学医学部第2内科
木村 郁郎 岡山大学医学部第2内科
抄録
Serum IgE levels and IgE antibody values in relation to patient age were examined in 50 patients with house dust mite (HDm) sensitive asthma, 1. IgE antibody values to HDm were highest in patients between the ages of 10 and 19, and the values generally low in those over the age of 40. 2. High IgE antibody values to HDm were accompanied by high serum IgE levels in patients between 10 and 19. IgE antibody values and serum IgE levels were in general low in patients over age 40. In patient under age 9, serum IgE levels were less than 500 IU/ml in 5 of the 10 subjects despite an increased value of IgE antibodies to HDm. These results suggest that an increased production of IgE antibodies to HDm is usually accompanied by an increased production of total IgE in younger subjects. However, an increase in production of IgE antibodies is not always related to an increase in production of total IgE in patients under age 9. The results also show that production of IgE antibodies to HDm and total IgE is in general low in older patients despite the hyperreactivity to HDm.
抄録(別表記)
ハウスダストが原因抗原であるアトピー型気管支喘息50例を対象に,血清IgE値とIgE抗体価を年齢との関連のもとに検討した。1.IgE抗体価は10-19才の年齢層の症例において最も高く,一方40才以上の症例では全般的に低い傾向が見られた。2.10-19才の年齢層の症例では,IgE抗体価の高値と同時に血清IgE値も高い値を示したが,40才以上の症例では,IgE抗休価および血清IgE値いずれも10-19才の症例に比べ全般的に低い値を示した。9才以下の症例では,IgE抗体価の高値にもかかわらず,血清IgE値は比較的低く,500IU/ml以下を示した症例が10例中5例に観察された。これらの結果は,若年症例では,IgE抗体の産生亢進と総IgEの産生亢進が同時に見られること が多いが,9才以下ではIgE抗体産生亢進に総IgE産生亢進が必ずしもともなわない場合があることを示している。また,40才以上の症例では,ハウスダストに対する過敏性は有しているものの,IgE抗体価および血清IgEは全般的に低い値を示す傾向が示唆された。
キーワード
Serum IgE (血清IgE)
IgE antibodies (IgE抗体)
house dust mite (ダニ)
bronchial asthma (気管支喘息)
出版物タイトル
岡大三朝分院研究報告
発行日
1993-06
64巻
出版者
岡山大学医学部附属病院三朝分院
出版者(別表記)
Misasa Medical Branch, Okayama University Medical School
開始ページ
31
終了ページ
35
ISSN
0918-7839
NCID
AN10430852
資料タイプ
紀要論文
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
English
論文のバージョン
publisher
NAID
Eprints Journal Name
mmc