Scientific Reports of the Faculty of Agriculture, Okayama University
Published by the Faculty of Agriculture, Okayama University
ONLINE ISSN : 2186-7755

PCBA剤による蔬菜の萎縮性生理障害について 第1報 農家の実態調査による原因の究明

益田 忠雄 岡山大学
木下 恵介 岡山大学
抄録
1.本調査は昭和43年,全国的に発生した蔬菜の萎縮性生理障害の原因を知るために岡山,鳥取両県下の障害発生農家について調査した. 2.本症状の原因はウイルスまたは2,4-Dの誤用によるものではない. 3.本症状を発生した蔬菜には昭和41,42年産の稲藁が使用され,この稲藁にはPCBA剤が使用されていた. 4.本症状を発生しなかった蔬菜にも稲藁は使用されていたが,稲藁にはPCBA剤は使用されていない. 5.本症状を発生させた原因は稲藁に付着または吸収されたPCBA剤の残効であると推定する。
ISSN
0474-0254
NCID
AN00033029