Bulletin of Research and Development Center for Educational Practice, Okayama University
Published by Research and Development Center for Educational Practice, Okayama University

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

科学実験体験活動(小・中学生および高校生対象)実践報告

中尾 安男 岡山大学
山下 信彦 岡山大学
小倉 久和 岡山大学
草地 功 岡山大学
加藤 内蔵進 岡山大学
稲田 佳彦 岡山大学
石川 彰彦 岡山大学
柿原 聖治 岡山大学
抄録
本稿は1995年から2004年まで、小・中学生および高校生を対象に実施してきた各種の科学実験体験活動の実践報告である。これらの体験活動は、岡山大学教育学部理科教育講座の教員とそれぞれの研究室に属する学部生・大学院生たちが実践してきたものである。活動の企画、教材開発、活動の運営、子どもたちに対する実験内容の説明から実験指導に至るまで、ほとんどを学生たちの自主性に任せた。教員は学生たちに対する支援に徹することを原則とした。これらの活動を通して得られた成果や、実践活動を行うに当たって、日頃の自然科学の探究活動の大切さについても触れる。
キーワード
科学実験体験活動 (Hands-on Experience of Science)
小・中・高校生対象 (Out-of-school Activity Programs for 1st-12th Graders)
ISSN
1346-3705
NCID
AA11529614