Proceedings of Okayama Association for Laboratory Animal Science
Published by Okayama Association for Laboratory Animal Science

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

高血圧自然発症ラットの血圧および学習行動に及ぼす紅麹の影響

四宮 一昭 岡山大学薬学部薬物作用解析学
安達 豊 岡山大学薬学部薬物作用解析学
重本 有紀 岡山大学薬学部薬物作用解析学
河野 勇人 岡山県工業技術センター
藤井 陽子 岡山大学薬学部薬物作用解析学
亀井 千晃 岡山大学薬学部薬物作用解析学
抄録
1)紅麹投与群は米粉を投与した対照群と比べ、体重増加に対しては有意な差は認められなかった。 2)紅麹投与群は対照群と比べ2週目より有意な血圧下降作用が認められた。 3)紅麹投与群は、対照群に比べ総エラー数および参照記憶エラー数の減少、すなわち学習獲得能が高いことが判明した。 4)以上の成績より、紅麹の投与により生じた血圧下降が二次的に学習獲得能を上昇させたのではないかと考えられる。
備考
寄稿 (Contributions)