岡大国文論稿
Published by 岡山大学言語国語国文学会

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.
Some items are not available because of decision by its author or publisher.
31号 (2003-03-31)

『源氏物語』における「ことわり」の文芸的意義について――「あはれ」の対象たり得る表象内実の考察より――

上地 敏彦 別府大学短期大学部初等教育科
ISSN
0386-3123
NCID
AN00032354
NAID