Journal of Okayama Medical Association
Published by Okayama Medical Association

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.

特異的プロモータを用いた目的遺伝子発現システムの開発と癌治療への応用

深澤 拓也 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
松岡 順治 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
山辻 知樹 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
田中 紀章 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
猶本 良夫 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
Thumnail 121_157.pdf 1.24 MB
キーワード
組織特異的転写因子
プロモータ
遺伝子治療
ウイルス療法
分子標的治療
備考
平成20年度岡山医学会賞(山田賞)受賞論文
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
DOI