Journal of Okayama Medical Association
Published by Okayama Medical Association

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.

ボツリヌスC型とD型神経毒素を支配するバクテリオファージの遺伝子解析と溶原化の分子機構

阪口 義彦 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 病原細菌学
林 哲也 宮崎大学フロンティア科学実験総合センター 生命科学研究部門生命環境科学分野
黒川 顕 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科 比較ゲノム
中山 恵介 宮崎大学医学部医学科 感染症学
大島 健志郎 北里大学生命科学研究所
藤永 由佳子 大阪大学微生物病研究所附属感染症国際研究センター
大西 真 国立感染症研究所 細菌第一部
大坪 栄一 東京大学分子細胞生物学研究所 分子情報・制御
服部 正平 北里大学生命科学研究所
小熊 惠二 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 病原細菌学
Thumnail 118_209.pdf 8.07 MB
キーワード
バクテリオファージ
ボツリヌス毒素
挿入配列
プラスミド
プロファージ
備考
平成17年度岡山医学会賞(結城賞)受賞論文
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489