Journal of Okayama Medical Association
Published by Okayama Medical Association

<Availability>
Full-text articles are available 3 years after publication.

最近5年間に経験した寄生虫・衛生動物疾患症例について(1984-1989)

松岡 裕之 岡山大学医学部寄生虫学教室
安治 敏樹 岡山大学医学部寄生虫学教室
石井 明 岡山大学医学部寄生虫学教室
頓宮 廉正 岡山大学医学部寄生虫学教室
太田 伸生 岡山大学医学部寄生虫学教室
枝広 徹 岡山大学医学部寄生虫学教室
土居 弘幸 岡山大学医学部寄生虫学教室
木村 ジュリエッタ・Y 岡山大学医学部寄生虫学教室
板野 一男 岡山大学医学部寄生虫学教室
森重 和久 岡山大学医学部寄生虫学教室
宋 晶 岡山大学医学部寄生虫学教室
Thumnail 101_821.pdf 693 KB
抄録
From April 1984 to March 1989, we accepted 399 samples and specimens from hospitals and clinics, and diagnosed 86 cases of parasitic diseases. In this paper, 14 case-reports of zoonoses, larva migrans, imported disease and opportunistic infection are presented and discussed.
キーワード
人畜共通感染症
輸入寄生虫病
日和見感染症
幼虫移行症
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489