Bulletin of Higher Education Okayama University
Published by Global Partners, Center for Faculty Development, Language Education Center, Career Development Center Okayama University

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

「自治区条例」不成立原因の考察

白 榮勛 グローバル・パートナーズ
抄録
 中国の少数民族政策の中核をなすものは、少数民族の「区域自治」と自治地方政府の「自治権」 である。自治権の中で「立法の自治権」はもっとも重要とされているが、中国国内の五つの自治 区ではいまだに「自治条例」を制定できない状況にある。その原因は主に「自治条例」の成立に いたる複雑な手続き、現行立法体制の中の批准基準の欠如、「自治区」の民族構成比率の変化によ る影響、三つあると考える。
キーワード
中国の少数民族
自治権
自治区条例
民族区域自治制度
備考
[研究ノート]
ISSN
1881-5952
NCID
AA12114090