Bulletin of Graduate School of Education, Okayama University
Published by Graduate School of Education, Okayama University

<Formerly known as>
岡山大学教育学部研究集録 (1号-137号)

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

岡山大学教育学部における教員養成のための「教科内容構成」研究 : 小・中学校教員養成カリキュラムにおける教科内容構成の展開と評価

佐藤 園 岡山大学大学院教育学研究科
岡崎 正和 岡山大学大学院教育学研究科
宇野 康司 岡山大学大学院教育学研究科
斉藤 夏来 岡山大学大学院教育学研究科
土屋 聡 岡山大学大学院教育学研究科 ORCID
尾島 卓 岡山大学大学院教育学研究科
三島 知剛 岡山大学教師教育開発センター
後藤 大輔 岡山大学教師教育開発センター
佐藤 大介 岡山大学教師教育開発センター
高塚 成信 岡山大学大学院教育学研究科
抄録
 岡山大学教育学部・教師教育開発センターは,平成23 ~ 27年度「教員の資質向上に寄与する『大学と学校・教育委員会の協働』の実現−学校教育改善との連動で教員養成教育を進化させる−(先進的教員養成プロジェクト)」に取り組んだ。その中の教科構成学開発事業では,本学部で独自に構築・実施しているコア・カリキュラムの中での教科内容構成のあり方について,2つのプロセスから研究を行った。本稿では,平成26年度に学部教育全体で取り組んだ「教科内容構成要素に関するシラバス記述」と,部会員が平成26・27年度に授業を実践した小・中学校の教職および教科に関する科目(数学・理科・家庭科・国語科)の受講生に対して実施した「教科内容構成力」に関するアンケート調査の分析から,本学部の教科内容構成研究の特徴と課題について検討した。
キーワード
skills of subject contents organization
subjects related to the field of specialization and the teaching profession
elementary school and junior high school teacher training program
備考
特集 (Special Section) 「教科内容構成による小・中学校の教育改善と教員養成改革 (Improving elementary and junior high school teaching methodology as well as university teacher training curricula based on research into the structure of school subject content.)」
ISSN
1883-2423
NCID
AA12338258
NAID