このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49113
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Introductory Computer Science Education through Computer Games for General Education - Proposal and Evaluation
著者
長瀧 寛之 岡山大学教育開発センター
抄録
本論文では,一般情報教育における効果的な授業手法として,コンピュータゲームを積極的に授業資 料として用いる講義形式の授業手法を提案し,2 年間の実践とその結果について評価,考察を行う.本手 法は“教養としての情報科学” の理解促進を目指し,コンピュータゲームの様々な具体例を題材として情報 科学の学問的側面を概観することで“情報の科学的な理解” の効果的な促進を目指すものである.2010 年, 2011 年の2 年にわたる授業実践を通して,本科目が学習者の情報科学への興味を喚起する安定した効果が あることを確認した.本論文では授業実践の評価に加え,情報教育へのゲームの活用についてその効果と 今後の課題について考察する.
抄録(別表記)
This paper presents the overview of the practice of a general education course “Introduction to computer science through video games.” This course leads students to a good understanding of computer science by using various examples of technical features of computer games. Through the practices of the course in 2010 and 2011, using computer games as learning materials showed significant positive effects for arising students’ interest in fundamental knowledge of computer science.
キーワード
教養教育
情報教育
コンピュータゲーム
授業実践
発行日
2013-01-15
出版物タイトル
情報処理学会論文誌
出版物タイトル(別表記)
IPSJ Journal
54巻
1号
出版者
一般社団法人情報処理学会
出版者(別表記)
Information Processing Society of Japan
開始ページ
2
終了ページ
13
ISSN
1882-7764
NCID
AA12317677
資料タイプ
学術雑誌論文
言語
Japanese
OAI-PMH Set
岡山大学
著作権者
© 2013 Information Processing Society of Japan
論文のバージョン
publisher
査読
有り