このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 42620
フルテキストURL
Thumnail 69_2111.pdf 615 KB
タイトル(別表記)
Release of Adenine Nucleotides in the Dog Blood Plasma By a Corbicula Extract
著者
山崎 英正 岡山大学医学部薬理学教室
田坂 賢二 岡山大学医学部薬理学教室
西嶋 克巳 岡山大学医学部薬理学教室
抄録
In traportal as well as systemic venous injection of a corbicula extract causes an appearance of substances, showing a maximum absorption at 260 mμ, in the dog blood plasma obtained from the hepatic and femoral vein immediately after the injection. They were considered as ad enine nucleotides by paper chromatography and known to originate chiefly in the liver by the fact that a higher concentration is reached in the hepatic venous plasma by either route of injection.
発行日
1957-08-30
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
69巻
8号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
2111
終了ページ
2119
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/69/8/69_8_2111/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
Copyright© 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma