このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 219
Eprint ID
219
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Effect of Vitamin E on Reproduction of Poultry
著者
湯原 正高 岡山大学
和田 宏 岡山大学
抄録
鶏の繁殖に及ぼすV・Eの効果を知るためにこの研究を行なった.横斑プリマウス種の雌30羽を試験区15羽,対照区15羽に分け,単飼ケージに入れて飼育し,最初の10週間は予備期間とした.次に試験区に対して,飼料120gにつき50mgの割合でV・E(α-tocophenol)を添加した飼料を4週間給与した.各雌に対し3羽の雄からの混合精液を同時に3日毎に人工授精して交配を行なった.卵は1週間毎に入卵して孵卵した.V・Eは受精率,発育中止率,孵化率に対して僅かであったが好ましい影響を与えた。
発行日
1967
出版物タイトル
岡山大学農学部学術報告
出版物タイトル(別表記)
Scientific Reports of the Faculty of Agriculture Okayama University
29巻
1号
出版者
岡山大学農学部
出版者(別表記)
Faculty of Agriculture, Okayama University
開始ページ
45
終了ページ
48
ISSN
0474-0254
NCID
AN00033029
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
OAI-PMH Set
岡山大学
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
srfa