このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 17153
Eprint ID
17153
フルテキストURL
Thumnail 121_157.pdf 1.24 MB
タイトル(別表記)
Development of novel transactivation systems for cancer therapy
著者
深澤 拓也 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
松岡 順治 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
山辻 知樹 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
田中 紀章 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
猶本 良夫 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器・腫瘍外科学
キーワード
組織特異的転写因子
プロモータ
遺伝子治療
ウイルス療法
分子標的治療
備考
平成20年度岡山医学会賞(山田賞)受賞論文
発行日
2009-12-01
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
121巻
3号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
157
終了ページ
162
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
Eprints Journal Name
joma