このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 15215
JaLCDOI
Sort Key
2
Title Alternative
A Study of Reconstruction of Magnetic Resonance Image
FullText URL
Author
Kawasaki, Shoji
Abstract
磁気共鳴は医学におけるイメージングにおいて重要なモダリティーであり,高度な数学的手法が画像の再構成に取り入れられている。画像再構成の数学的手法および画像再構成にいたるまでの数学的な過程を理解するこは,MRIを学ぶものにとって非常に重要であるが,成書において明確な説明はなされていない。ここでは,MR画像の再構成法を,複素関数と複素フ-リェ係数を用いて導いたので報告する。
Abstract Alternative
Magnetic resonance is an important modality for medical imaging, and advanced mathematical techniques are introduced into the reconstruction of images. Clearly understandable explanations of the reconstruction of the MR image and of the mathematical derivation process have not been presented in the texts. Reconstruction of MR image is presented using the complex function and its relevant Fourier coefficients.
Keywords
MRI
フーリェ変換 (Fourier transform)
画像再構成 (Reconstruction)
周波数エンコード (Frequency encode)
位相画像 (Phase image)
Publication Title
岡山大学医学部保健学科紀要
Published Date
2003-03-20
Volume
volume13
Issue
issue2
Publisher
岡山大学医学部保健学科
Publisher Alternative
Faculty of Health Sciences Okayama University Medical School
Start Page
77
End Page
82
ISSN
1345-0948
NCID
AA11403004
Content Type
Departmental Bulletin Paper
OAI-PMH Set
岡山大学
language
日本語
File Version
publisher
NAID
Eprints Journal Name
fhs