このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 10680
Eprint ID
10680
FullText URL
Thumnail O004153.pdf 90.5 KB
Title Alternative
肝癌細胞株において5-FUとIFNαの併用はIFNシグナル伝達とカスパーゼ8活性を増強し,アポトーシスを強力に誘導する
Author
Koike, Kazuko
Published Date
2006-12-31
Publication Title
Content Type
Thesis or Dissertation
Grant Number
乙第4153号
Granted Date
2006-12-31
Thesis Type
博士(医学)
Grantor
岡山大学
language
日本語
File Version
none
Refereed
Unknown