FullText URL papyrus_024_009_014.pdf
Author 山崎 湧太|
Abstract  本研究の目的は,深い学びの実現を目指し,数学的に考える資質・能力を育成するための授業づくりを追究することである。新学習指導要領が公示され,育成すべき数学的に考える資質・能力などが明らかになった。深い学びを実現させることで,その資質・能力を児童に獲得させる必要がある。本事例研究では,特に第5学年の「整数Jについての事例研究を取り上げる。2カ年にわたる授業実践から深い学びを促す数学的活動の工夫が,「整数」の性質としての理解の獲得につながることを明らかにする。
Keywords 「深い学び」 「数学的に考える資質・能力」 「数学的活動」
Publication Title 岡山大学算数・数学教育学会誌 : パピルス
Published Date 2017-11-11
Volume volume24
Start Page 9
End Page 14
ISSN 1341-3155
language 日本語
File Version publisher