このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 833
Eprint ID
833
FullText URL
Title Alternative
A Compound Which Can Be Used for Selecting Transfomed Plant Cells
Author
Kawazu, Kazuyoshi
Kwai, Satoru
Kobayashi, Akio
Abstract
Streptomyces sp,KBFP-2025株が生産するOxazolomycinは,Agrobacterium tumefaciensに対する特異的な抗菌活性により,ジャガイモのクラウンゴール形成を阻害する.さらに,本化合物はアルファルファの発芽を強く阻害し,ジャガイモ塊茎細胞を壊死させたが,ジャガイモのタラウンゴール細胞に対する生育阻害を示さなかった.すなわち,本化合物は非形質転換植物細胞に対する選択毒性を有しており,形質転換細胞の選抜に有用である。
Published Date
1992
Publication Title
岡山大学農学部学術報告
Publication Title Alternative
Scientific Reports of the Faculty of Agriculture Okayama University
Volume
volume80
Issue
issue1
Publisher
岡山大学農学部
Publisher Alternative
Faculty of Agriculture, Okayama University
Start Page
1
End Page
6
ISSN
0474-0254
NCID
AN00033029
Content Type
Departmental Bulletin Paper
language
日本語
File Version
publisher
Refereed
False
Eprints Journal Name
srfa