Okayama Law Journal
Published by The Association of Law of Okayama University

不正アクセス行為により取得したパチンコ店の割数及び売上金額等を競合パチンコ店へ開示した行為につき、不正取得後営業秘密開示罪の成立が認められた事例(仙台地裁平成二一年七月一六日判決)

Note
判例研究 (Comment on case)
ISSN
0386-3050
NCID
AN00033040