Published by Misasa Medical Center, Okayama University Medical School
Published by Misasa Medical Center, Okayama University Medical School

<Formerly known as>
岡大三朝分院研究報告 (63号-72号) 環境病態研報告 (57号-62号)
岡山大学温泉研究所報告 (5号-56号) 放射能泉研究所報告 (1号-4号)

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

岡山大学医学部附属病院三朝分院における妊婦水泳 第二報 妊婦水泳の適応とその実際

Okuda, Hiroyuki
Kondou, Yuji
Sakata, Junko
Yosida, Sachie
Tanizaki, Yosiro
Abstract
第一報において,当科外来通院妊婦を対象とした妊婦水泳に関するアンケート調査の結果を報告1)したが,その結果にもとづき,1988年2月より妊婦水泳を開始し,11カ月を経過した。この間,初産婦および前回難産経験をもつ経産婦を主たる対象として,積極的に水泳を奨めた結果,18例の妊婦水泳を経験することができた。その結果,流早産例は1例もなく,児の予後も良好であり,妊婦管理の一環としての妊婦水泳の安全性と有用性が確認できたので,当科における妊婦水泳の現状とその適応につき報告する。
Keywords
妊婦水泳 (Maternity swimming)
ISSN
09133771
NCID
AN10084718