ID 55482
Sort Key
11
Title Alternative
A Fundamental Study of Relation between Observation and Drawing (Part4) : Consideration of Relationship between “View Independent Approach” and Drawing Expression
FullText URL
Author
Kiyota, Tetsuo Graduate School of Education, Okayama University
Abstract
 本稿は,「観察と描画表現との関係についての基礎研究」の継続研究である。本研究は,学校教育での図画工作科,美術科での児童・生徒の活動のねらい等を明確にするために,観察と描画表現との関係について考察するものである。  本稿では,物体認知において,脳内で二つの視点不変性,視点非依存アプローチと視点依存アプローチが,それぞれ絵画表現にどのように関係し,セザンヌやキュビズム,子どもたちの表現としてどのような形で表出しているかを考察し,今後の研究の方向性を纏めたものである。
Keywords
観察
描画表現
視認知
セザンヌ
キュビスム
Publication Title
Bulletin of Graduate School of Education, Okayama University
Published Date
2017-11-28
Volume
volume166
Publisher
岡山大学大学院教育学研究科
Publisher Alternative
Graduate School of Education, Okayama University
Start Page
89
End Page
97
ISSN
1883-2423
NCID
AA12338258
Content Type
Departmental Bulletin Paper
Related Url
http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/55290
http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/54840
http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/54494
OAI-PMH Set
岡山大学
language
日本語
File Version
publisher
Eprints Journal Name
bgeou