このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49390
FullText URL
Thumnail 125_73.pdf 263 KB
Title Alternative
Drug interaction(26. combination with therapeutic drugs used to treat hyperuricemia)
Author
Makita, Takashi
Note
ニュース&ビュー シリーズ:ためになる薬の話 (News & View Tips for Proper Drug Use)
Published Date
2013-04-01
Publication Title
岡山医学会雑誌
Publication Title Alternative
Journal of Okayama Medical Association
Volume
volume125
Issue
issue1
Publisher
岡山医学会
Publisher Alternative
Okayama Medical Association
Start Page
73
End Page
75
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
Content Type
Journal Article
Related Url
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
References
1) 高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン第2版, 日本痛風・核酸代謝学会ガイドライン改定委員会編, メディカルレビュー社, 大阪(2010).
2) 冨田眞佐子, 水野正一 : 高尿酸血症は増加しているか? ; 性差を中心に. 痛風と核酸代謝(2006)30, 1-5.
3) 藤森 新, 伊藤 洋, 加藤敬三, 渡辺浩之, 松浦 久, 小片展之, 山内俊一 : わが国の高尿酸血症・痛風は増え続けていない. 痛風と核酸代謝(2006)30, 13-19.
4) Schmidt MI, Watson RL, Duncan BB, Metcalf P, Brancati FL, Sharrett AR, Davis CE, Heiss G : Clustering of dyslipidemia, hyperuricemia, diabetes, and hypertension and its association with fasting insulin and central and overall obesity in a general population ; Atherosclerosis Risk in Communities Study Investigators. Metabolism (1996) 45, 699-706.
5) ザイロリックⓇ錠100医薬品インタビューフォーム 2010年3月(第5版), グラクソ・スミスクライン株式会社, 東京(2010).
6) フェブリクⓇ錠10㎎医薬品インタビューフォーム 2012年8月(第4版), 帝人ファーマ株式会社, 東京(2012).
7) Enomoto A, Kimura H, Chairoungdua A, Shigeta Y, Jutabha P, Cha SH, Hosoyamada M, Takeda M, Sekine T, Igarashi T, Matsuo H, Kikuchi Y, et al. : Molecular identification of a renal urate anion exchanger that regulates blood urate levels. Nature (2002) 417, 447-452.
8) ユリノームⓇ錠25㎎医薬品インタビューフォーム 2011年11月(第4版), 鳥居薬品株式会社, 東京(2011).
9) ベネシッドⓇ錠250㎎医薬品インタビューフォーム 2011年7月(第5版), 科研製薬株式会社, 東京(2011).
10) パラミヂンⓇカプセル300㎎医薬品インタビューフォーム 2010年3月(第7版), あすか製薬株式会社, 東京(2010).
language
日本語
Copyright Holders
Copyright (c) 2013 岡山医学会
File Version
publisher
Refereed
True
DOI
Eprints Journal Name
joma