このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 14839
Eprint ID
14839
FullText URL
Title Alternative
脂質代謝に関連した気管支喘息患者における白血球ロイコトリエン産生能に対するα-リノレン酸食の効果
Author
Okamoto, Makoto
Hosaki, Yasuhiro
Tsugeno, Hirofumi
Nishida, Norikazu
Yokoi, Tadashi
Tanizaki, Yoshiro
Abstract
Dietary sources of a -linolenic acid, such as perilla seed oil, may have the capacity to inhibit the generation of leukotrienes (LTs) by leucocytes in patients with asthma, as has been reported with the consumption of other long - chain n- 3 fatty a-cids. The factors affecting the suppression of leukotriene (LT) C4 generation by leucocytes were examined by comparing the clinical features of patients with asthma who had been given dietary perilla seed oil (n - 3 fatty acids). Group A consisted of patients in whom the leucocyte generation of dietary perilla seed oil LTC4 was suppressed by this procedure. Group B consisted of those in whom LTC4 generation was not suppressed. LTC4 generation by leucocytes significantly decreased in group A for two (P<0.05) and four weeks (P
Abstract Alternative
エゴマ油のようなα-リノレン酸食が他のn-3系不飽和脂肪酸食において報告されてきた様に喘息患者の白血球ロイコトリエン(LTs)産生能を抑制すると考えられる。そこでエゴマ油(n-3系脂肪酸)を摂取した気管支喘息患者の臨床所見を比較することによって白血球ロイコトリエン(LT)C4の抑制に影響する因子を検討した。A群はエゴマ油摂取により白血球LTC4の産生能が抑制された群であり、B群は白血球LTC4の産生能が抑制されなかった群である。A群では食事摂取2週後(P<0.05),4週後(P<0.05)に白血球LTC4産生能が低下した。逆にB群では摂取4週後有意に増加した(P<0.05)0 2群間で食事摂取4遡後に白血球LTC4産生能に有意差がみられた(P<0.05)。ピークフロー値(PEF)、努力性肺活量(FVC)、1秒量(FEV(1))といった呼吸機能はA群において食事摂取4週後に有意に上昇した(P<0.05)。食事摂取前のPEF、FVC、FEV(1)、V(25)はA群,B群の2群間で有意差がみられた。A群において血清総コレステロール、低比重リポ蛋白(LDL)コレステロール、リン脂質は食事摂取4週後に有意に低下した。食事摂取前の血清総コレステロール、中性脂肪、高比重リポ蛋白コレステロール、LDLコレステロール、リン脂質において2群間に有意差がみられた。血清中性脂肪、LDLコレステロールは食事摂取4週後2群間に有意差がみられた。気管支喘息患者のある群へのエゴマ油食はLTC4産生能を抑制し、それには呼吸機能や脂質代謝といった臨床因子が関連していると考えられた。
Keywords
alpha -linolenic acid
leukotrieneC4
bronchial asthma
lipometabolism
Published Date
2002-02-01
Publication Title
岡大三朝分院研究報告
Publication Title Alternative
Annual reports of Misasa Medical Branch, Okayama University Medical School / Misasa Medical Center, Okayama University Medical School
Volume
volume72
Publisher
岡山大学医学部附属病院三朝医療センター
Publisher Alternative
Okayama University Medical School / Misasa Medical Center, Okayama University Medical School
Start Page
45
End Page
54
ISSN
0918-7839
NCID
AN10430852
Content Type
Departmental Bulletin Paper
language
英語
File Version
publisher
Refereed
False
Eprints Journal Name
mmc